鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|電子キーを使う

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

電子キーを使う

毎日外出する際に、鍵を使って玄関の施錠をします。そして、帰宅時には同じ鍵を使って解錠しますが、その鍵をなくしてしまうこともあるでしょう。どれだけ気をつけていても、絶対になくさないでいるのはなかなか難しいものです。なかには、何度もなくしてしまい、そのたびに鍵を付け替えているなんて方もいるのではないでしょうか。よく鍵が何処に行ったかわからなくなったり、なくしたりするという方がいれば、鍵を持ち歩かなくても大丈夫な方法もあるのです。それは、玄関錠を電子式に変えてしまうことです。方法はいろいろありますが、鍵穴に鍵を差して解錠するという方法を取らないため、鍵を持ち歩く必要がありません。鍵を持ち歩かなければ、無くす心配もないのです。この電子錠には複数の種類があります。1つは暗証番号を入力するものです。暗証番号は自分でも変えられるので、定期的に変えておけば、防犯性も高まります。次に指紋認証です。登録した指紋をかざすことで開けることができます。指紋はひとりひとり違うため、防犯性能も高めです。また、タッチ式というものもありますが、これはセンサーとなる鍵を持ち歩く必要があるため、失くすのが怖いという方には向かないかもしれません。鍵を持ち歩きたくないという方は、鍵屋に依頼し玄関錠そのものを電子式に交換することで、鍵の紛失と防犯の2つの対策をとることができるのです。