鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|鍵を紛失した時に連絡すべき場所

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

鍵を紛失した時に連絡すべき場所

鍵は住まいや仕事場を守る重要なセキュリティーツールなので、鍵を紛失することで大きなトラブルに発展するケースもあるようです。 今回は、鍵紛失により起こるトラブルを最小限に抑える為に連絡すべき場所について考えてみましょう。連絡先は多岐に渡りますが、今回は賃貸物件の鍵を落とした時に合わせて話をすすめます。 まずは鍵を見つけることが先決となります。鍵が誰かに拾われてしまうと、悪用される可能性があるからです。そのため、移動ルートや立ち寄ったお店など心当たりのある場所に鍵が落ちてなかったか聞いてみましょう。落とし物は警察に届けられている事もありますので、警察に問い合わせてみるのもいいでしょう。 鍵が見つからなかった場合は、物件の所有者(管理会社や大家さん)などに連絡することを忘れてはいけません。先に知らせておかないとあとから問題になるケースもあるからです。また、合鍵を持っていれば鍵を空けてもらうことができます。そして、鍵も見つからない、家にも入ることができないという状態になった時には、鍵屋さんの出番です。鍵屋さんは鍵開けや鍵交換など作業に対応していますので、家に入れない、防犯面が低下したという問題を同時に解決できます。 このような対策を取ることで、鍵のトラブルは最小限の被害で迅速に解決することができるでしょう。もし鍵をなくした時には参考にしてみてはいかがでしょうか。