鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|鍵の管理はしっかり行う

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

鍵の管理はしっかり行う

鍵をなくしてしまったときの対策として、合鍵を作っているという方は少なくないと思います。では、その合鍵はどのように管理しているのでしょうか。郵便受けの中に貼り付けていたり鉢植えの下に隠しておいたりと、このような管理をしていませんか?しかし、このような管理は非常に危険です。郵便受けの中や、鉢植えの下というのは、鍵の隠し場所としてはオーソドックスといえます。つまり、誰でも思いつくような隠し場所ということなのです。つまり、空き巣も同じように思いつくのです。例え合鍵を隠していても、隠し場所がわかってしまえば、簡単に侵入を許してしまいます。そのため、誰でも思いつくような隠し場所は危険なのです。では、どのような管理が理想的なのでしょうか、一番理想的なのは本鍵をなくさないことですが、どれだけ気をつけていても、「絶対」はないのです。合鍵の管理は、いつも家の鍵を開けることがある人が行いましょう。例えば、一人暮らしの場合は自分だけで管理するわけですが、家の中にあっては意味が無いため、カバンの中で普段は使っていない収納など、合鍵専用の置き場所を作ることです。ふだんから、開けることないスペースにしまっておけば、紛失するリスクもほぼなくなります。家族が数人いるのであれば、鍵を開けることが多い人を2人ほど選んでそれぞれ管理してもらえば、いざという時に、スムーズに対応ができます。このように、他人の手に触れることのない管理方法を取れば、危険も少なくなり鍵のトラブルも軽減するのです。