鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|避けておきたいスペアキーの保管場所

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

避けておきたいスペアキーの保管場所

鍵は大切な住宅を守る番人役とも言える、存在です。鍵を失くしてしまうと、とても慌ててしまいがちです。中には万が一鍵を紛失した際に備えて、スペアキーを作っている方もいらっしゃるでしょう。「備えあれば憂いなし」との言葉がありますが、スペアキーの保管場所次第で余計に空き巣に入られやすくなる恐れがあります。今回は、危険なスペアキーの保管場所について、お話していきます。
スペアキーをお持ちの方は、どこに保管されていますか?出先で鍵を失くしてしまうことを考えて、肌身離さずスペアキーをお持ちの方はいませんか? スペアキーを普段持ち歩くことは、あまりお薦めできません。何故なら、多くの鍵を持ち運ぶことによって落としてしまうリスクも高まるため、紛失や盗難の被害も高まってしまう恐れがあります。
さらに、スペアキーを室外機の下や郵便受けなどの住宅の敷地内に置いておくのも危険です。家族しか分からない場所だと思っていても、どこで誰が見ているか分かりません。隠し場所を探っている空き巣狙いもいるので、敷地内だからといって住宅外にスペアキーを置いておくのは避けましょう。
スペアキーを持ち歩いていると、元の鍵を失くしても対処ができるため防犯の意識が低くなってしまいます。防犯意識を高めて鍵のトラブルを避けるためにも、スペアキーなどの保管場所には注意する必要があります。