鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|賃貸住宅で鍵をなくしたら

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

賃貸住宅で鍵をなくしたら

ふとした拍子に失くした鍵は、中々出てこないものです。万が一鍵を失くしてしまった場合、特に賃貸住宅ではどのようなことが必要になるのでしょう。 まずは管理会社に連絡を入れると良いでしょう。賃貸住宅の場合は管理会社の方で合鍵を預かっている場合があります。家に入れなくなって困っている時は連絡すれば開けてもらえる場合もあります。 また、マスターキーシステムが導入されている場合も同様で、マスターキーで開けてもらえば、とりあえずその場は何とかなります。 次に、鍵の交換について相談が必要です。賃貸住宅は鍵交換を勝手にできない物件が多いので、予め管理会社にご相談の上で、新しい鍵を交換することになります。合鍵があるならそれで良いじゃないかと思われるかもしれませんが、落とした鍵を万が一誰かに拾われて、不在時に空き巣などに入られては大変ですから、速やかな交換がおすすめです。 鍵を落とさないというのが一番なのですが、人間誰しもうっかりということはあり得ます。合鍵の本数が多いと更に紛失のリスクも高まります。鍵の取扱には十分注意するとともに、鍵を失くしたときの対処方法も頭に入れておくといざという時にパニックにならず、落ち着いて対処できるのではないでしょうか。