鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|知っておきたい合鍵についてのポイント

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

知っておきたい合鍵についてのポイント

作っておくと便利な合鍵。子供が大きくなったから鍵を持たせたい、紛失してしまった時の緊急用など、合鍵が必要になることはしばしばありますよね。合鍵作製の前に知っておきたいポイントをご紹介します。
まずは、合鍵から合鍵は作れないことがあります。今ご自身が使っているのは元鍵か、それとも合鍵なのか把握していますか?元鍵にはメーカー名や鍵番号が刻印されている物が多く、合鍵にはメーカー名や番号の刻印はありません。合鍵を作る場合は、キーマシンという機械で金属の板をカットして作ります。しかしその際、肉眼ではわからない程度の誤差が生じます。特に精密度の高い鍵ではその誤差の大きさによっては鍵を開けられない場合もあります。そこで誤差を最小限に抑えるために、合鍵から合鍵を作ることを断るお店もあります。賃貸マンションの場合、不動産屋から受け取った鍵がすでに合鍵という場合もあるようなので、しっかりと元鍵なのか合鍵なのかを確認してから鍵屋さんへ行きましょう。
また、合鍵を作れない種類の鍵もあります。こちらは「ディンプルシリンダー錠」というタイプの鍵で、表面にデコボコと穴が開いているのが特徴です。精密度の高さから専用のマシンがないと合鍵を作ることができず、種類によっては専用のマシンがあっても作れないという場合もあります。
合鍵を作りたいという時は、しっかりとご自身の鍵について理解しておくことが大切です。