鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|早めにご相談ください

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

早めにご相談ください

カギはとても小さいもので、その分ふとした拍子に無くしてしまうといった事もよくあります。
多くはどこかへ忘れたり、別の鞄に入れたまま忘れていたり、あるいは落としてしまうことで起こるものですが、 皆さんはカギを無くさないために何か工夫していることはありますか?

カギを無くさないために、財布の中にカギをしまっている方や、鞄に括りつけている人もいるようです。
肌身離さず持っていて無くす可能性の低いものに付けておけば安心です。
また音の鳴るストラップを取り付けている人もいます。鈴を付けるのもいいですし、手を鳴らすと反応するというキーホルダーも販売されています。

しかし、もしもカギを無くしてしまって家などに入れなくなってしまった時、カギ開けや複製に対応している業者に頼るという方法も是非お考えください。
今回はカギを紛失された方のお声をご紹介します。

■自宅のカギを無くしてしまったAさん

忘年会の帰りにかなり酔って家のカギを無くしてしまいました。当然終電も無くなってしまいましたし、私の家の周りには泊めてくれる友人もいません。途方にくれて藁にもすがる思いでインターネットでカギを開けてくれる業者さんを探しました。カギを開けてくれる業者さんはすぐに見つかり、すぐに駆けつけてくれました。
結局その後飲み屋やその帰り道、鞄の中などあらゆる場所を探しましたが見つからなかったので、
すぐに開けてもらってよかったと思いました。

カギのように小さいものだと、何処へ落としてしまった後見つからないということもよくあることです。
普段からスペアキーを利用するなど、もしもカギを紛失した時のために対策をとっておくことが大切です。
もしもカギでお困りの際は是非当サイトにご相談ください。