鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|他の物と一緒に入れるのは避けましょう

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

他の物と一緒に入れるのは避けましょう

カギ紛失も色んな方が遭遇するトラブルになりますが、一度でもトラブルに遭遇してしまった方は、一体どのような原因でカギを紛失しましたか? カギはとってもサイズが小さい物が基本なので、胸ポケットに入れたり、カバンの中に入れたりしていることは多いです。でも、カバンの場合、他の物も一緒に入れているので、それらと一緒にカギを入れるのはあまり良いとは言えません。何故なら、色んな物を入れていればいるほど、目的の物だけを取り出すのが困難になってしまうからです。例えば、カバンの底に入れてしまった物を取り出すには、一度他の物をカバンから取り出さなければいけない場合がありますし、小さいカギだったら尚更です。それに小さい分、他の物を取り出している時に、誤ってカギも一緒にカバンから落としてしまうことだって考えられます。もちろん「チャリン」という音がすればカギを落としたかはすぐに分かりますが、人ゴミで溢れているところや絨毯などの敷物が敷かれているところだと音が鳴りにくいので、カギをカバンから落としてしまったかどうか気づきにくいと思います。ですから、カギは他の物とは違う箇所に入れておきましょう。そうすれば、カギを紛失するというトラブルが起きるのを減らすことが出来ます。ただ、他の原因でカギを紛失する恐れも充分にあるので、その場合は当サイトの「カギ紛失navi」までご相談くださいませ。