鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|カバンの中での鍵管理

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

カバンの中での鍵管理

一日の仕事が終わり家に帰ってきたらカバンの中に入れたはずの鍵が見当たらない。出かけるときにカバンの内ポケットに入れたはずなのに、なぜ?焦って玄関先でカバンの中身を取り出して鍵を探すとカバンの底の方に落ちていた。カバン中のポケットをあさったら外ポケットに入っていた。そんな経験をされた方は少なくないと思います。カバンをひっくり返して鍵が見つかれば一件落着ですが、どこかでウッカリ落としたなど、紛失してしまった場合は玄関先で途方に暮れてしまいます。鍵をカバンの中に入れるだけでは、鍵の管理が十分できているとは言えません。カバンには鍵以外にも財布、携帯電話、ハンカチなど出し入れの多いものも入っています。財布などを出すときに意図せず鍵がカバンの外に落ちてしまい、落としたことにも気づかないというケースは往々にしてあります。カバンの中での鍵の迷子、カバンからの鍵の落下を防ぐためには、ファスナー付きの内ポケットがあるカバンをお使いいただくことをオススメします。ファスナー付き内ポケットの中に鍵を入れたら、鍵以外のものは一緒にしまわず、鍵の出し入れのときだけファスナーを開閉するようにしてください。そうすることで鍵紛失のリスクをぐっと軽減することができます。しかし、ファスナー付きのポケットなどついていない小さなバックで外出することもありますし、きちんと管理しているから鍵をなくすなんて絶対あり得ないとは言い切れません。もし鍵をなくしてしまったことに気づいたら、鍵の交換などを業者に対応してもらう必要があります。当サイト「カギ紛失navi」では24時間365日全国対応で鍵のトラブルに関するご相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご利用ください。