鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|カギトラブルの原因

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

カギトラブルの原因

当サイトにはカギトラブルに関する様々なお問い合わせを頂きます。
カギのトラブルは時には急を要することもあり、焦る前にカギトラブルを防ぐことが何よりも大切になります。今回はどのようなカギトラブルが特に多いのか、原因と対処法を交えてお伝えいたします。

◆Hさんの場合
「ジーパンにカギを入れていたら、いつの間にかカギが無くなってしまったので、慌ててカギ紛失naviに電話をした。」
これはよくあるケースですが、ポケットにカギをそのまま入れているという方が非常に多くいらっしゃいます。
キーホルダーなどに繋いでいるから安心だという人もいますが、キーホルダーが小さすぎたり、音が鳴らないタイプのものでは万一落とした時に気付きにくいのです。また、ジーンズなどは穴が開きやすく、最初からダメージ加工が施されているために、姿勢によっては穴からカギを落としてしまうというケースもよくあります。
落とさないところにしっかりと保管しておくことがおすすめです。

◆Tさんの場合
「家のカギが開けづらく、無理に開けようとしたらカギが壊れてしまった」
これもよくあるケースです。カギが開けづらいために無理に力を加えると、カギに負担がかかって曲がったり、折れたりする場合があります。また潤滑スプレーなどを利用してカギ穴にスプレーをする人もいますが、カギ穴に余計にホコリを巻き込みやすくなるためおすすめ出来ません。
カギが開けづらいと思った時はまず当サイトにご相談ください。

当サイトは24時間受け付けを行っております。お客様のご希望などをお伺いいたしますので、安心してお電話ください。