鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|カギも破損します

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

カギも破損します

カギはほとんど毎日使用するものですから、毎日の使用で劣化していきます。鍵の寿命は、使用環境や種類によって変わりますが、5~15年と言われています。錠にも同じようにおよそ10年という寿命があります。鍵や錠は湿気に弱く、そういった環境が続くと劣化が進みやすくなります。鍵の手入れをするために水洗いをするというのもNGです。水洗いをすることでサビのリスクが高まります。鍵や錠は寿命が近づくごとに金属疲労を起こしやすくなります。そうなると、だんだんと歪んでいき鍵を挿せたとしても回しづらくなったり、鍵がかけてしまい使えなくなったりすることもあるのです。ひどいときには鍵が中おれを起こすことがあります。鍵穴に挿した状態のまま折れてしまい、鍵の大部分が鍵穴の中に残ってしまいます。こうなると個人で解決するのは難しく、無理に引っ張り出そうとすれば鍵穴に異常を来すこともあります。これは、家や自動車、バイクなど様々のものの鍵に言えることです。こういった鍵のトラブルを避けるためには、普段から鍵を使うときに異常がないかを注意しなければなりません。回しづらい、抜き挿ししづらいといった異常があれば、早急な対処が必要です。鍵屋に連絡し鍵交換や鍵修理をしてもいましょう。実際にトラブルが起こってからでは遅いのです。事前の対処を心掛けましょう。