鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|ご家庭で鍵について話し合ってみませんか

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

ご家庭で鍵について話し合ってみませんか

さまざまな理由で、お子様に鍵を預けるケースがあると思われます。今回はそんなご家庭にお子様が鍵を紛失して鍵トラブルを起こさないようにするための方法をご提案いたします。

まずはお子様と鍵の重要性について、話し合う機会を持ちましょう。お子様自身に鍵の重要性を理解してもらうことで、紛失リスクを減らすことに繋がります。その際には、鍵の扱い方についても一緒に説明しましょう。
万が一ですが鍵を持っているだけで、犯罪者に目をつけられ空き巣など犯罪被害を受けるかもしれません。そういったことを防ぐため、「鍵を持っていることを誰にも見られないよう」教えてあげましょう。
本題の鍵の紛失を防ぐ方法ですが、お子様の性格に合わせて鍵を持たせることを、おすすめいたします。活発な子であれば、ズボンのベルトループからキーチェーンやキーホルダーをつなげ、ポケットに収めましょう。こうすることで遊んでいても落としたり無くしたりする可能性が低くなります。落ち着いた子であれば、鍵を置いておく所定の場所を家族で決めて、そこに保管しておくのもいいかもしれませんね。
もし子供が鍵を無くしてしまった、という場合にも備えて、無くしてしまった場合のことも家族間で話し合っておきましょう。

これからお子様に鍵を持たせるというご家庭も、すでにお子様に鍵を預けているというご家庭も、今一度お子様と鍵について話し合ってみてはいかがでしょうか。