鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ!|え!?こんな時に?鍵を失くすタイミング

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-953

フリーダイヤル0120-949-953

最新情報・レポート

鍵交換・鍵の紛失:8400円~|カギ紛失naviのコラム記事ページです

え!?こんな時に?鍵を失くすタイミング

あるはずの場所に鍵がなく、家の前、車の前で真っ青。そんな経験はありませんか?一体どこで落としたんだろうと頭をめぐらせるものの、なかなか思い当たらなかったり、もしくは思い当たる場所が多すぎて頭を抱えたり・・・。今回は鍵を紛失するタイミングとして多いものをご紹介します。今まで鍵を紛失したことがないという人も、今後もそんな不幸に巡り合わないように参考にしてください。まず、紛失のタイミングとして最も多いものが「酔った時」です。居酒屋やバーでおいしいお酒を飲み、良い気持ちのまま帰宅。そうしたら、あれ?鍵がない?という場合が鍵の紛失として多いとされています。酔っ払った時はやはり意識が曖昧になりがちです。少しふらふらしているうちにポケットやバックから鍵がこぼれ落ちしまうということも少なくありません。他のタイミングとしては、普段鍵を財布に入れている人が、お会計の際にちょっとその場に鍵を置いて、うっかりそのまま置いてきてしまうケース。コートやズボンのポケットなどに入れたまま満員電車などに乗り、知らず知らずのうちに落としてしまうケース。このあたりがよく聞く紛失のタイミングです。一番の対策は、鍵は常にバッグの内ポケットなど決まった安全な場所に入れておくこと。その一点に気をつけるだけでも鍵の紛失は避けられるはずです。しかし、それでもどうしても鍵が失くなってしまうことはあるでしょう。そのような際も慌てずに当サイトまでご連絡ください。鍵を紛失してしまったあとの対策に長けた業者が迅速な解決をサポートいたします。