鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ下さい!|失くしたときはどうする?

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7262

フリーダイヤル0800-805-7262

失くしたときはどうする?

スペアキーがあるから紛失しても大丈夫?

自宅の鍵などは特に、いつも持ち歩いているためにうっかり紛失してしまった・・・といったトラブルはいつ起こってもおかしくありません。
紛失してもスペアキーがあるし、大丈夫!と思っていませんか?紛失した鍵が知らない誰かの手に渡っているとしたら、それを持って自宅に不法侵入されたとしたら、非常に恐ろしいですね。
鍵の紛失は、不法侵入などの被害を受けるおそれがあります。

紛失したらシリンダーの交換!

では、鍵を紛失してしまったら、どうすればいいのでしょうか。 侵入被害を受けないために、錠のシリンダーの交換をすることをオススメします。シリンダーとは、簡単に言えばカギ穴部分のことです。ここさえ交換すれば、ドアノブなどを含めた錠前を、全て交換する必要はありません。カギが生まれ変わるのには、シリンダーを交換して、そのシリンダーに合ったキーを用意するだけで十分なのです。

防犯対策をしよう

シリンダーを交換することで、不法侵入の防止を試みました。しかし、さらなる防犯面を強化するにはシリンダーの交換だけでは十分ではありません。
近年では、「ピッキング」や「サムターン回し」といった方法を使った空き巣被害が多発しています。このような被害を防ぐには、ピッキングに強いシリンダーにする、補助錠を付ける、ドアの隙間にガードプレートを付けるなど、様々な対策が可能です。
紛失して錠前の交換をする機会に、より高い防犯性を兼ね備えた錠前に変えるというのも一つ良い案なのではないでしょうか。

カギを紛失してしまったら、カギ紛失naviへご相談下さい!

スタッフ待機中!