鍵を紛失したらカギ紛失naviにお任せ下さい!|失くしてしまったら~自宅編~

*

カギ紛失navi

年間15,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7262

フリーダイヤル0800-805-7262

失くしてしまったら~自宅編~

まずは警察へ

自宅の鍵は、出掛ける際には大抵持っていくものです。外出先で紛失してしまった場合、または盗難にあって紛失してしまった場合、その紛失した鍵を手に入れた人が自宅に不法侵入してくる恐れがあります。そんな時どうすればよいのか、しっかりと考えたことはあるでしょうか。
特に盗難による紛失の場合は、すばやい対策が必要です。盗まれてしまったことが発覚したら、必ずすぐに警察へ連絡しましょう。同行してもらって帰宅すると、より安心です。

大家さんへ、紛失してしまった事情を連絡

次に住んでいる家の大家さんへ連絡しましょう。大家さんにスペアキーをもらわなければ自宅に入ることができません。
この時、しっかりと事情を話しましょう。大家さんでなければ、管理会社に連絡しましょう。スペアキーを渡してもらう目的もありますが、管理会社によっては特定の業者と契約している可能性があります。

鍵業者へ

大家さんに連絡がつかなかったなどで、どうしても部屋に入れない場合、鍵業者に連絡しましょう。紛失した鍵を新しく作りなおしてもらいましょう。
紛失したら、作りなおしてもらうのも良いのですが、見知らぬ誰かが紛失した自宅の鍵を持っていると思うと、安全で、ゆとりのある生活が脅かされるおそれがあります。このような事態を防ぐためにも、紛失した錠前自体を別のものと交換することをオススメします。
最近ではピッキングをするのが難しい特殊な錠前も増えてきており、防犯性をより強化した錠前をつけることも可能です。できるだけ錠前のメーカーなども調べてから連絡するとより良いでしょう。スムーズな対応をしてもらえます。

カギを紛失してしまったら、カギ紛失naviへご相談下さい!

スタッフ待機中!